japantaxfree

免税販売手続の電子化について

2020年4月1日から、これまでの書面による手続きが廃止され、「購入記録情報」(購入者情報と商品情報)を
インターネット回線等を通じて遅滞なく国税庁へ提供することが必要となります。
免税販売手続電子化に対応しない場合、2021年10月1日以降は免税販売を行うことができません。

J-TaxFreeシステムは免税販売手続電子化へ対応いたします。
▶ 詳しくはこちら

こんなお悩みをお持ちの企業様、店舗様

免税店の準備は大変。
店舗でのオペレーションは
大丈夫!?

店長、免税担当者など

J-TaxFreeシステムで
オペレーションの問題解決

年々変わる外国人旅行者の
動向を常に追いかけて
対応していきたい。

小売店経営者など

J-TaxFreeシステムの
外国人の購買分析で
動向をつかむ

多言語対応の人材確保、
免税品の発送梱包など、
運用にかかわる問題が
見えてこないことも多い・・・。

ショッピングセンター、物産センターなど

JCB・JTBグループだから
インバウンド対応に
必要なサポートが充実

J-TaxFreeシステムが問題を解決します

もっと見る

J-TaxFreeシステムの機能

J-TaxFreeシステムは、免税書類作成をシステム化し、免税店の業務を削減。
充実したサポートにより、免税店のさまざまな「困った」を解決します。

Point 01

免税申請書類作成業務の効率化

免税申請書の作成時間を大幅に短縮することができます。
記入漏れや記入ミスを防ぎ、書類不備のリスクを防止します。

Point 02

売上集計機能によるマーケティング支援

免税申請書のデータが蓄積されるので、外国人の購買分析が可能になります。

もっと見る

J-TaxFreeシステムが選ばれる理由

免税制度に精通

2012年10月より発足した免税制度協議会において、当社は事務局となり、日本でのショッピングを楽しめるように免税制度の進化を目指して、関係各署への働きかけを行っています。

設備投資は不要

パソコンとプリンターがあればOK。
システムの導入に当たっては大がかりな設備投資は必要ありません。

消費税全額ご返金

弊社は、販売店様に運用費を負担いただき、お客様へ消費税を全額還元するシステムとなっていますので、お客様に大変喜んでいただけます。

もっと見る

導入実績

松屋 様

J-TaxFreeシステムの導入により免税処理に余裕ができ、接客レベルの向上を実現。

東急プラザ銀座 様

免税処理簡略化のため、オープン時からシステム導入。
制度変更に伴うバージョンアップ対応の早さを実感。

箱根ホテル小涌園 様

箱根地区でも早くからインバウンド対応に取り組み。
システム導入でよりスピーディに免税書類を作成。
※この映像は2017年1月に撮影したものです。
箱根ホテル小涌園は2018年1月に閉館しています。

大分中心部商店街振興組合連合会 様

地方でのおもてなしの一環で行政とも一体化し一括免税を導入。合算できることも大きい。

もっと見る

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォーム