免税申請書類作成業務の効率化
効果的なマーケティングを

J-TaxFreeシステムの機能

J-TaxFreeシステムは、購入記録情報の作成をスムーズにし、免税店の業務を軽減。
充実したサポートにより、免税店のさまざまな「困った」を解決します。

Point 01

購入記録情報作成の効率化

購入記録情報を登録いただければ
国税庁へは自動でデータ送信します。

Point 02

売上集計機能によるマーケティング支援

免税手続きのデータが蓄積されるので
購買分析が可能になります。

酒類製造者(酒蔵)向け酒税免税システムにも対応

J-TaxFreeシステムなら「簡単!3ステップ」

1

2

J-TaxFreeシステムで免税手続き

3

消耗品であればセキュリティバッグ等に梱包

 

シチュエーションに合わせて選べるラインアップ

既に店舗様で設置されている端末を使用していただけます。

パソコン版

iOSタブレット版

Windowsタブレット版

ハンディ端末版

スマホ版

利用用途に合わせて選べるサービス

POS組込み版

免税処理機能を組み込むことで、商品の会計~免税手続き(購入記録情報の登録・送信)までワンストップで対応。
最も簡便に免税手続きが出来るプランです。
※POSの改修が必要。

POS連動版

POSの販売データと連動することで、購買情報の入力が不要となり、商品情報の入力の手間をカットできるプランです。
※POSデータとの連携等カスタマイズ必要。

オンライン版

購入記録情報の登録から、管理Webを活用した売上集計・分析まで、全ての機能を提供するプランです。

管理Webを活用した売上集計・分析が簡単に行えます

購買情報を自動集計
効果的なマーケティングへの活用が可能に

専用管理画面より、国籍別•年代別•商品分類別の月報まで、購買情報を自動集計することが可能です。お客様の免税購買情報を分析、把握し、マーケティングへの活用が可能になります。免税実績データのダウンロードも可能です。

クレジットカード/QRコード決済 返金サービス

免税手続きにおいて消費税額の返金を現金ではなく、クレジットカード又はQRコード決済サービスへ返金できます。
サービスに関する詳細はお問合せ下さい。

・クレジットカード/QRコード決済 返金サービス
https://j-taxfree.jp/refund/

酒類製造者(酒蔵)向けサービス

輸出酒類販売場(※)における酒税免税販売時の免税販売手続きを支援します。

※輸出酒類販売場とは、酒類製造者が、自己の酒類の製造場において、訪日外国人旅行者等に対し、酒税を免除して販売する販売店です。日本酒・ワイン・地ビール・焼酎などの製造場が対象となります。

サポート内容

酒類製造者(酒蔵)向け免税販売手続システム

【参考情報】
・観光庁HP(報道・会見)
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news02_000300.html

・観光庁HP(訪日外国人旅行者に酒類製造場で販売した酒類に係る酒税の免税制度の創設:別紙)
http://www.mlit.go.jp/common/001154828.pdf

・国税庁HP
https://www.nta.go.jp/shiraberu/senmonjoho/sake/yushutsu/syuhanjyo/index.htm

資料のご請求・お問い合わせは下記よりご連絡ください

10:00 ~ 18:00(土日祝定休)

WEBからは24時間受付中!

主な機能比較

導入スケジュール

お申し込みから最短2日でご利用可能!

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォーム